Home / ぼやきごと / 2009-10-16
2009-10-16

【S-RPG製作】3. 編成画面:ユニット情報 …の前に

Prev: [【S-RPG製作】2. ゲームの流れ Part2]

今回からは編成画面の説明です…が、予定していた『ユニット情報』の前に、編成画面内でのシーン遷移について説明します。

編成画面そのものは『FINAL FANTASY TACTICS』や『タクティクスオウガ』のそれに倣うつもりです。
即ち、編成画面に入るとまずユニットの一覧が表示され、そこから更にユニットを選択するとユニット情報が表示されるといった具合です。

編成画面内におけるシーン一覧とその概要を次の表に示します。

シーン名概要
ユニット一覧最初の画面。ユニットの一覧を表示する。
ユニット情報選択中のユニットの各種情報を表示する。
装備変更選択中のユニットの装備、所持品を変更する。
戦歴情報選択中のユニットの戦歴を表示する。いくつかページがある。
アイテム一覧アイテムの一覧を表示する。カテゴリごとにページ分けされている。
アイテム整理アイテムの配置変更を行う。
ハンター記録主人公のハンターとしての各種情報を表示する。いくつかページがある。
ユニット整理ユニットの配置変更を行う。

各シーン間の遷移を次の表に示します。
メニューは最初から表示されているか、もしくはそのシーンでメニューボタンを押すことで表示されます。
遷移先シーン名が < > で括られているものは、編成画面内の独立したシーンとしては存在しないものです。

遷移元シーン名遷移トリガ遷移先シーン名
ユニット一覧メニュー:装備装備変更
メニュー:戦歴戦歴情報
メニュー:除名<ユニット除名>(主人公は不可)
メニュー:アイテム一覧アイテム一覧
メニュー:ハンター記録ハンター記録
メニュー:ユニット整理ユニット整理
方向キー:全方向<選択ユニット移動>
決定ボタンユニット情報
キャンセルボタン<編成画面終了>
ユニット情報メニュー:装備装備変更
メニュー:戦歴戦歴情報
メニュー:除名<ユニット除名>(主人公は不可)
方向キー:横方向<選択ユニット移動>
キャンセルボタン遷移元のシーン
装備変更決定ボタン<装備選択>(戦闘中は不可)
解除ボタン<装備解除>(戦闘中は不可)
方向キー:全方向<選択装備移動>
キャンセルボタン遷移元のシーン
戦歴情報方向キー:縦方向<ページ移動>
方向キー:横方向<選択ユニット移動>
キャンセルボタン遷移元のシーン
アイテム一覧メニュー:売却する<アイテム売却>(戦闘中は不可)
メニュー:アイテム整理アイテム整理
方向キー:縦方向<選択アイテム移動>
方向キー:横方向<ページ移動>
決定ボタン装備変更(装備されている場合のみ)
キャンセルボタン遷移元のシーン
アイテム整理メニュー:種類順<種類でソート>
メニュー:名前順<名前でソート>
メニュー:重さ順<重さでソート>
メニュー:値段順<値段でソート>
メニュー:レア度順<レア度でソート>
メニュー:スロット数順<スキルスロット数でソート>(装備品のみ)
メニュー:攻撃力順<攻撃力でソート>(武器のみ)
メニュー:防御力順<防御力でソート>(防具、盾のみ)
メニュー:物理ガード率順<物理ガード率でソート>(盾のみ)
メニュー:魔法ガード率順<魔法ガード率でソート>(盾のみ)
メニュー:リバース<現在の並びを逆にする>
メニュー:自分で<自分でソート>
キャンセルボタン遷移元のシーン
ハンター記録方向キー:縦方向<ページ移動>
キャンセルボタン遷移元のシーン
ユニット整理メニュー:加入時期順<加入時期でソート>
メニュー:名前順<名前でソート>
メニュー:HP順<HPでソート>
メニュー:SP順<SPでソート>
メニュー:MP順<MPでソート>
メニュー:WT順<WTでソート>
メニュー:攻撃力順<ATKでソート>
メニュー:防御力順<DEFでソート>
メニュー:リバース<現在の並びを逆にする>
メニュー:自分で<自分でソート>
キャンセルボタン遷移元のシーン

次回こそはユニット情報について説明…できるといいなぁ…。

Next: [【S-RPG製作】3. 編成画面:ユニット情報]
Category: [創作][ゲーム] - 2009-10-16 06:51:37